--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月06日 (19:12)

リンゴ論争

一瞬題名の文字だけみたら果物のリンゴを思い出しそうだけど、全然ちがいますよw

これはビートルズの元メンバーらの所有するイギリスにアップル(以降英アップル)というレコード会社があって、その会社がMacとiPodで有名なアメリカのアップル(以降米アップル)に「リンゴ」の商標の使用差し止め訴訟を起こしたって話しなんですが、どうやら和解したらしいとのこと。

今後は、アップルの運営するiPodに使ってる音楽配信などでリンゴの絵と名前の商標を使う権利を取得したらしい。

その記事がこれ

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/entertainment/070205170710.zcbpschy.html

もともと米アップルのコンピューター事業に限定して合意してたのが音楽配信事業にもその商標使ったから訴訟を起こされてたんだけど、ここまで書いていて素朴な疑問が頭をよぎる。

あれって米アップルの商標じゃないの?w
そんな疑問をふまえて、とりあえず両社の設立経緯を比較してみましょう。

一番初めに「ビートルズの元メンバーらの所有するイギリスにアップル(以降英アップル)というレコード会社」と書きましたが、これを詳しく説明すると「1968年にビートルズのApple Corpsというプロジェクトの一部」としてこの会社が設立されたという経緯があります。

そして米アップルのほうは「1977年に設立」さらに追記すると「2007年1月9日に社名を“Apple Computer, Inc.”から“Apple Inc.”に変更」してますが、時系列からいって当然英アップルのほうが古いのですが、ここからが肝心米アップルのロゴは側面をきれいな形にかじったやつ(歯形のついてないやつね)だけど、英アップルのロゴはかじった跡のない青リンゴという違いがあります。
なんだやっぱり違うじゃんと思うかもしれませんが、それはあまい!(ぇ

もしあなたが何らかの絵を描いて、それと似たような絵を他の誰かが描いたとしたらどうします?
「パクられた!」と思ったりしませんか?
それと同じことを大きな問題としたのがこの訴訟なんですねぇ。

ほんと、こういう著作権関連の問題ってむつかしい。。。

なお、今までの経緯は下記のサイトに載っています。

http://www.narinari.com/Nd/2006055942.html

去年のものですが、いままでの経緯がすぐわかりますよ。


今日はアップルをキーワードに、検索してみますかねぇ

・・・検索中・・・

やっぱりMacとか多いけど子供服とか飲料水とかいろいろでてきたぁ・・・w
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://thearc.blog92.fc2.com/tb.php/64-0272b3f0
プロフィール

aqua-blue

Author:aqua-blue
日々の出来事やアフィリ記事などを中心に書いています。

このブログはリンクフリーなので気に入ったらどんどんリンクしてってください

質問メールや感想メールなどはこちらへ
blueblogs123#yahoo.co.jp
#の部分を@に直してください。

また、特定のキーワードや日記の中身を題材に楽天で販売しているアイテムを買い物に掲載しています。
掘り出し物がみつかるかも?

カテゴリー
ランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

Appendix


アイコン

全世界で

全世界で100万人が読んだマニフェストが完全版で日本上陸!

ウェブセールス

現代広告の心理技術101
ダン・ケネディの8つのビッグ・アイディア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。